突然家族がいなくなった時に即やるべき5つの行動

家出人探し相談110番~最速で家出問題を解決する方法

 

子供が家に帰ってこなくなった…

 

妻が突然家出した…

 

夫が消えて会社にも行ってないみたい…

 

一人暮らしの息子が、部屋から消えた…

 

家族がいなくなって悩んでいる

今、このサイトに訪れてらっしゃるということは、あなたの大切な人が突然目の前から失踪してしまったのでしょうか?

 

そうだとすれば、大変ご心配されて、非常に困惑されてらっしゃると思います。

お気持ちお察しすると同時に、何とか早く見つかることを願っております。

 

家出に気づかれてから、今どのようなタイミングでこれをご覧になっているか分かりませんが、とにかく急がなければならないのは間違いありません。

 

いつか帰ってくる・・・と安易に考えて最悪のケースに陥った事例も多々ありますので、

「出来ることは急いで全部やる。」

これだけは家族の共通認識として持っていただいて、捜索にあたっていただければと思います。

 

それでは、現在の状況から確認しましょう。まず、家出が発覚したあと、少なくとも以下のような調査、行動は全て行われましたでしょうか??

 

・友人、知人、親戚、関係者に連絡
・本人の携帯電話やSNSから手がかりを調査
・警察に家出人捜索願を提出
・本人が行きそうな場所をしらみつぶしに捜索

 

 

これらは、最低限、すぐにおこなって、まずは手掛かりと、協力体制を整えましょう。

 

・友人、知人、親戚、関係者に連絡

家出に気づいた際、まずは、ここから当たることが多いかと思います。

最初にどこから連絡を取るのか迷うかもしれませんが、連絡先が分かるところで、親しい順、日常生活の接点が多い順などで次々当たっていく必要があります。

 

最近は手元に連絡先を記載している事は少ないかと思いますが、1人分かれば、芋づる式に連絡先は入手できますので、学校、勤務先、行きつけのお店、所属するコミュニティなど、分かるところから連絡していきましょう。

 

どうしても電話番号が分からない場合は、TwitterやInstagram、Facebookなどでダイレクトメッセージを送ってみるなど、何かしらの連絡手段はあるはずですので、根気強く家出された方との接点を考えてみてもらえればと思います。

 

連絡が取れた場合には、いなくなった旨伝えた上で心当たりがないか聞くのはもちろん、最近の様子や行動、よく行く場所、コミュニティ、人間関係などを聞いて手掛かりがないか、色々尋ねてみることが重要です。

 

また、その方にも、他に連絡を取るなら誰に聞いてみれば良いか尋ねて、連絡先を教えてもらうなど、捜索範囲を拡大出来るようにするのもポイントです。

 

親御さんが気づかないSNSでの発言や、SNSなども仲間内だけのグループアカウントがあったりする場合もありますので、そういった何か気になる投稿があったかどうかなども聞いてみましょう。

 

そして、もし何か気づいたことがあったら折り返し連絡をもらえるように、自分の連絡先も必ず伝えておくのを忘れないようにしましょう。

 

・警察に家出人捜索願を提出

1日以内に戻ってくるような瞬間的な外出やプチ家出ではなく、これはしばらく戻ってきそうにないと思ったら、警察に家出人捜索願いを届け出に行きます。

 

家出人捜索願は、家族や親族に限りますが、(恋人や友人では届け出ることは出来ません)管轄署または交番や駐在所などで受け付けてもらえるので、何か有事の際に頼りになるのは警察ですので届け出ておく方が安心です。

 

ただ、届け出たからと言って、すぐ何か具体的に捜索をしてくれるわけではなく、あくまで職務質問や補導、交通指導などでその名前が該当した場合に対応してくれる、といったイメージになります。

 

家出人捜索願に関して、詳しくはこちらの記事をご覧ください

家出人捜索願の届け方と警察の家出人捜索の方法

 

 

・携帯電話(スマホ)やSNSから手掛かりを探す

携帯(スマホ)を家の中に残したまま失踪するケースは意外と多いもの。

 

これは、家出人と連絡手段が取れなくなるのでより心配になりますが、そもそも本気で家出した場合はこちらからの連絡に応じてくれないケースがほとんどなので、相手が携帯を持っているいないはそれほど捜索に関係ありません。

 

むしろ、現代社会において必須ともいえる携帯を置いて失踪するということは、家族や社会との接点を断とうとするかなり危険なサインでもありますので、より急いで捜索することが求められます。

 

ただ、携帯の通話履歴やLINEのやりとり、閲覧サイト、SNSの投稿履歴などから最近の行動のヒントがある分、失踪先のてがかりになるケースもありますので、上手く情報をつかむ材料にしたい所です。

 

スマホの履歴などを閲覧する上では、勝手に本人のスマホを閲覧することの是非や、パスワードの解除方法など色々気になる部分はあるかと思いますが、法律や規則上基本NGであり、ロックの解除もほぼ難しいのが現実です。

 

今は無理やり見る方法を探るよりも、他のすべき事に時間を割いた方が効率的ですので、もし閲覧できる状態でかつ、家族として緊急の場合という前提が成り立つ場合において、ご自身で判断していただいて活用する程度にお考え下さい。

 

 

・本人が行きそうな場所をしらみつぶしに捜索

これは、簡単そうで、いざ探そうと思うと、意外とどこを探してよいのか分からないもの。

 

その時になって、もっと日ごろからコミュニケーションを取っておけば・・・と後悔したりするのですが、いなくなった後では後の祭り。今は反省するより、探し出す方が先ですので、とにかく友人、知人などから聞き出した些細な情報を頼りに、名前が挙がった場所はしらみつぶしに探してみましょう。

 

基本的に、そんなに長い時間一つの場所にとどまるのは難しいので、家出したものの、転々とする事が多いので、一度当たった場所でも何度か訪ねてみるのも効果的です。

 

また、長居する場所としては、漫画喫茶やネットカフェ、カラオケなどもよく使われるので、近くにあるこれらの場所は念のため探しに行くのが良いでしょう。

 

 

家出人の捜索に、人事を尽くして天命を待つは誤り

さて、ここまでの4つの行動はしっかりとられていれば、ひとまず、あなた自身で出来ることは既に手を尽くしたという事になるでしょう。

 

その中で、あとは家出人からの連絡や、周囲からの情報提供を待つしかないと思ってらっしゃるかもしれません。

 

 

しかし、それでも落ち着かず、あとは何が出来るのか…と色々と考えていらっしゃるところかと思います。

 

「今どこにいるのか?」

 

「ちゃんと生きていてくれているのか?」

 

無事なのか心配でしょうがない。

犯罪に巻き込まれてないか心配…。

 

色々なことが頭をよぎって、本当に落ち着かない時間を過ごされていること心からお察しいたします。

 

とはいえ、落ち着いている時間がないのも事実です。家出して今、何日位経っているのでしょうか?


7日以上経過してしまうと
見つかる可能性が一気に低下してしまったり、最悪のケースを迎えることもありますので、一刻も早く見つけなければなりません。

 

そう考えると、待っているわけにはいかず、まだやる事があるのです。

家出人捜索に「警察」は頼れない

家族として何とか探し出したいという想いで、時間と労力をかけて必死で家出人を探される方をこれまでたくさん見てきました。

 

警察に家出人捜索の相談してみる

けれども、警察に依頼しても、まともに取り合ってくれなかったり、うわべだけ同情して全然動いてくれなかったり、警察にイライラして失望される方も沢山いらっしゃいました。

 

ただ、残念ながら、家出に対して警察が出来ることは実はほとんどないのです。

 

こればかりは、警察に腹を立ててもしようがないのですが、警察にとっては事件、事故の解決が最優先であり、全ての家出人の捜索に時間を当てるだけの人員と余裕はないのが現状です。

 

当然事件が起きれば全力で捜査してくれるのですが、家族にとっては事件が起きた後では何の意味もありません。

 

頼りになると思っていた警察が全然頼りにならない…。そんな声は私たちも何度も聞いてきました。

 

とはいえ、自分たちで探しても限界があるし、もうどうして良いか分からない!そんな諦めに近い気持ち、本当によく分かります。

 

 

しかし、家出人を探す時に、頼れるのは、自分達身内しかいないのでしょうか?

警察が動いてくれるのをただ待つしかいないのでしょうか?

 

いいえ、違います。

 

家出人探しに成功された方は、共通してある所に協力をお願いして家出人を無事に見つけ出しました。

 

そのある所とは・・・

 

数々の家出人のトラブルを見てきた中で最終的に解決にいたったのは探偵」や「興信所」を利用したケースが圧倒的に多いのです。

本気で探すなら、人探しの専門家の力に頼る

実は、家出人を探すうえで、一番頼りになるのは、やはり人探しの専門家「探偵」です。

多くの人が、人探し=警察と思っているのですが、家出などの人を探す時に一番頼るべきは「探偵事務所」なのです。

 

 

家出人の捜索は探偵に相談するのがカギ

「いや・・・探偵とか聞いたことないし結果が出るのかどうか怪しいんじゃない?」

「探偵に依頼して本当に見つかるの?」

「探偵は浮気調査の専門家では!?」

「お金をかけて探すってどうなの?」

 

もしかすると探偵の事をよくご存じなければこんな印象を抱いてしまうかもしれません。

 

ところが、いまや人探しで上手く見つけられている方の多くが、探偵を活用している時代になっています。

 

こちらの原一探偵事務所さんのサイト下部に探偵で家出人を見つけ出した事例が掲載されているので参考にご覧ください。

⇒⇒⇒ 【参考】:原一探偵事務所の家出解決サイト

 

確かに、今から10年以上前の時代は、一部の探偵事務所によっては仕事の内容がずさんだったり、不透明な料金体系だったり、時にはクレームの対象になるような事案もあったりしたため、探偵業者に不信感を持たれた時もあったそうです。

 

しかし、平成19年6月1日から「探偵業の業務の適正化に関する法律」(探偵業法)が施行されてからはまっとうに事業を行っている探偵しか生き残れない時代となりました。

 

ですから、

内閣総理大臣認可法人 全国調査業協同組合
会員番号NO.○○○○ 東京都公安委員会
開始届出証明書番号 第300....号 Cll 世界探偵社協会 MemberID NO.●●●

のように会社案内に記載があり、きちんと認可を受けている「探偵事務所」「興信所」は、ひとまず安心して依頼できる事務所と言っても良いでしょう。

 

もし、あなたが、家出人を一刻も早く探すために動きたいという気持ちがおありでしたら、

これらの記載がある信頼できる探偵事務所を探して、まずは何がお願い出来て、どのように利用すれば良いのか相談してみることをおすすめします。

 

もちろん、探偵を利用しなければ家出人が見つからないと言いたいわけではありません。

ただ、せっかくまだ探せる余地があるのに、時間だけが過ぎてしまうのは、後に後悔を生む要因になってしまいます。

 

そして、これまでこちらのサイトを活用していただいた方のお話で、「やはりあの時探偵に相談しておいて良かったです」という話を聞くと

冒頭に申し上げたように、「出来る手段は何でも使って探す」というご家族の行動が、家出人を見つけ出す最大のポイントのように感じます。

 

ぜひ、あなたも、大事な家族を探す手を、足を、そして考えることを止めることなく、

何としてでも探し出すという強い意志を持って、必ず見つけ出していただきたいと思います。

 

探偵を選ぶなら必ず「家出人探し」の実績のある探偵を選びましょう

もし、実際に探偵に相談してみたいとお考えでしたら、必ず「家出人探し」の実績のある探偵事務所を選びましょう。

 

探偵事務所によっては、不倫や、素行調査、内偵調査などしか実績のないところも多いのが現実です。

 

どうしても、家出人の捜索というのは、特定の場所だけではなく、かなり広範囲に捜索をする必要があり、

かつ一刻も早く見つけ出す必要があるために、探偵人員を数多く抱える事務所でなければ対応出来ません。

 

例えば、原一探偵事務所さんなどは44年間の歴史を誇り、解決実績は110000件を超えるというまさに信頼のおける探偵の老舗として有名ですが、

こちらは、全国に事務所があり、正社員のプロの探偵が数多く揃っているという点などから家出人捜索に適している探偵事務所と言えるでしょう。

 

 

この原一探偵事務所さんはテレビ番組の人探し企画でもおなじみですので、一度はご覧になったことがあるかもしれません。

原一が紹介されているTV番組

 

TBSで人気を博していた「徳光和夫の感動再会 “逢いたい”」やテレビ朝日で放送されていた「奇跡の扉TVのチカラ」などでも家出人や失踪した行方不明者を見事に捜索し、結果を出されていました。これらは、やらせでも演出でもなく、実際に原一探偵事務所の探偵が実際に探し出す過程も追いかけている事でも有名ですが、やはり個人事務所レベルでは出来ない捜索を行っていたのが印象的です。

 

また、TV局が安心して起用するだけに、探偵事務所にありがちな不透明な部分はとにかく排除した運営をされていて、

多くの方が心配される料金体系も調査前の見積もり以上には絶対に請求されない明瞭な料金体系を採用されています。

 

参考>>原一探偵事務所の詳しい実績・料金などはこちらをご覧ください

 

特に家出人捜索の案件などは、捜索範囲、期間が見えにくいだけに、料金などが分かりにくい事務所などでは不安も募ることでしょう。

 

それだけに、原一探偵事務所のように、事前に金額を明確に提示してくれて追加料金を請求されない探偵を利用することは家出人捜索の大きなポイントになります。

 

原一の料金体系

さらに、クレジットカードの使用や分割払いも利用可能ですから、金銭的に足踏みしている方も利用しやすいかもしれません。

>>原一探偵事務所の料金体系はこちらをご覧ください

家出人捜索のプロに電話やメールで無料相談もできる

そして、何よりも原一探偵事務所は実際に家出人の調査をするしないにかかわらずまず電話やメールでの「無料相談が出来る」という大きな特徴があります。

 

原一探偵事務所の特徴

これまで数えきれないほどの事例を見ている相談員があなたの状況や家出人の状況を親身に聞いてくれて適切なアドバイスをしてくれます。

 

原一探偵事務所さんの素晴らしい点は何といっても相談者の気持ちに寄り添う姿勢です。

 

決して無理やり契約に結びつけようとするのではなく、依頼者の気持ちを大切にしながらどうすれば事態が前進するのかを一緒に考えてくれます。

 

もしあなたが次に何をすればよいのか、どう行動すべきなのか、少しでも煮詰まっているなら時間を無駄にしないためにも、そして、事態の悪化を少しでも防ぐために一刻も早く相談されることをおすすめします。

 

事務所の方に確認したところ無料相談だけ利用してもらっても全く構わないそうです。

 

実際に依頼を決定するのは対面相談時で、このメール相談や電話での無料相談は別ですから無料相談をしている段階で依頼を決める必要はありません。

 

ただ、あなたが何も動かない間に事態が悪化したり捜索が難しい状況になることもしばしばあるだけに、少しでも前進していくことが重要です。

 

礼儀正しいアドバイザー

その中で、解決の糸口になる事が相談の会話の中から見つかることもあるそうですから迷うより先に無料相談だけでも利用されることをおすすめします。

>>原一探偵事務所の無料相談窓口はこちら

無料相談が解決のきっかけになることも

これまで原一探偵事務所さんに相談された方の話を聞いたところ

 

「八方ふさがりだと思っていた時に解決のヒントを次々ともらえた

 

「いなくなった焦りでパニックになっていたが、話を聞いてもらえて落ち着けた

 

など、無料相談を機に、事態が好転したという話がたくさんありました。

 

全く人探しの経験のない素人が動くのと家出人探しのプロが捜索に動くのでは当然その後の結果も異なります。

 

家出人を見つけるには

あっという間に家出人が見つかるケースも多々ありますし、何よりも、家出した本人の気持ちもしっかり尊重しながら双方のバランスをとって解決に導くという捜索方法はやはりプロにしか出来ない芸当だと思います。

探すだけじゃない!アフターフォローもしっかり充実

また、原一探偵事務所さんの家出人探しではアフターフォローも充実しています。

 

誠実なアドバイザー

家出人を見つけるだけでなく、今後どこに行く可能性があるかまでチェックしてくれたり、家族同士だけではこじれやすい調整の仲介もしてくれたりとただ家出人を探して終わりでは無い点が依頼数の多さにつながっているようです。

 

家出人の捜索というのは意外と誰も助けてくれないことが多いため悩みを抱え込みやすいのですが、一人で全部解決しようと思ってもなかなか上手くいきません。

 

しかも、普段から問題があったケースばかりでなく、普通の生活をしていた家庭に突如、家出問題が発生するケースが少なくないのです。

 

それだけに、身内にすら相談するのが恥ずかしくて動けないという方も多々いらっしゃいます。

恥ずかしがらずに無料相談を活用してみてください

そんな時こそ、秘密を絶対に守ってくれて的確なアドバイスをくれる原一探偵事務所さんのような無料相談をぜひ利用してほしいのですが、多くの方は相談先に警察しか思いつかないようで

ただ家出人が帰ってくるのを待つばかりだそうです。

 

家出人を探す時には待っているだけでは解決する可能性は低いままです。

 

家出人のアドバイザー

むしろ状況が変わるのを待っていては事態が悪化することもありえます。

 

特に原一探偵事務所さんの無料相談はメリットはたくさんありますが、デメリットは何もありません。

 

大切な人と元通りの生活を送るためにぜひあなたも行動を起こしてください!

 

ここまでお話ししてまだ相談するか迷っている方に、絶対に後悔して欲しくないので念のためにお伝えしておきますが、

 

家出人の調査は・・・

 

 

  • 時間がたてば立つほど成功率(発見率)が下がります
  • 最悪の場合、「死」で終わるケースがあります
※実際に、原一探偵事務所さんの調査でも、遺体で発見されたケースもあります。

 

あと、1日でも、1分1秒でも早く探し出すことが出来ていればということで、調査員の方も非常に無念そうに語ってらっしゃいました。

 

家出人が実際にいなくなってから家族がその事実を知り、警察に届けて、何もしてくれないと絶望しどうしよう・・・となるまでで、既に3~4日たっているケースが多いのです。

 

もちろん人によってケースバイケースですが家出人がいなくなってから7日以上を過ぎると最悪のケースになる確率がぐんと高まります

 

家出人を本気で探すならその道の専門家である、探偵」「興信所」に相談するのが最短で最高の結果を出す唯一の手段であることは過去の実績から間違いありません。

 

家出人のことが心配であればいっこくも早く、原一探偵事務所に電話をして状況を話し解決に向けて前に進むことをオススメします。

 

【参考:原一探偵事務所の紹介VTR】

 

家出人を探す際のポイントなど、捜索のための情報がたくさん詰まっている以下のサイトはぜひご覧ください。

 

家出人探し相談110番~最速で家出問題を解決する方法